禁煙外来のご案内


当院では保険診療での禁煙外来が可能です

これまで禁煙治療には、保険適用がされず「費用がかかる治療」という認識をされていたかと思います。
しかし、2006年から保険適用の治療費で治療することが可能になりました。

 

煙草には麻薬にも劣らない強い依存性があります。
煙草に含まれるニコチンによるもので「ニコチン依存症」と一般的に呼ばれます。

ニコチン依存症はれっきとした病気であり、自身では症状を改善させることは困難のため医療機関に通うことが必要です。

 

 

当院では「チャンピックス」という内服薬を処方致します。
(ご希望の方にはニコチンパッチでの治療も行っています。)
チャンピックスは禁煙時に起こる「ニコチン離脱症状」煙草が吸いたくてたまらなくなる!という脳への指令を抑制して、ニコチン摂取時と同じような満足感を与えてくれる、非常に効果的な保険適用の薬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

禁煙外来は原則として予約制となります。